仮性人の「あ、店はスープカレーです」

スープカレーのブログです☆
目指すはスープカレー店全国制覇!!

いろいろ情報交換しましょう!
コメント大・大・大歓迎です!

ツイッターでスープカレー情報つぶやいてますww
http://twitter.com/kasei_sc
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| スポンサードリンク | - | | - | - |
ぎふのすーぷやさん
京都の名店「スープ屋さん」

町家を店舗にしていた居心地抜群のあのお店が
京都のスープカレーマニアに絶大なる支持を得ていたあのお店が

岐阜の大垣市に移転オープンしたのが去年の12月

なかなか行けなく、いたずらに時間だけが過ぎていましたがw
ついに念願がかなって行くことができました!!



メニューはとくに変更はないんだけど、いちおうおさらいw

メイン具材がチキン・やさい・ハンバーグ・シーフードの4種類
トッピングがジンギスカンのからあげ・手づくりぎょうざ・かきあげ
とうふ・チーズ・なっとうの6種類

辛さはマウ・オペレ・イセポ・カムイチカッポ・シュマリ
シモマンペ・カパチリ・キムンカムイの8段階
呼び方はアイヌ語の動物からとってます

ドリンクが前より充実した??
ソフトドリンクにラッシー、チャイにビールが各種
コアップガラナがあるのはポイント高いよ!ww



京都時代にチキン、ハンバーグを食べたことがあるので
今回はやさいに手づくりぎょうざトッピングで!

ジンギスカンのからあげはもちろん外せません!w

あ〜久々の再会したスープ屋さんのスープカレー!
あの頃と変わってなくて安心しましたw

優しさを感じる甘みが強めのクリアタイプのスープ
バジルが多めなところも変わってないw
以前に食べたときは辛さが足りなく感じたけど
これは辛さを楽しむスープじゃないと今更ながら感じましたw

まあ俺が辛さ弱くなったのもあるんだけどねw

ぎょうざも皮がモチッとしてて手づくり感たっぷりでおいしい!
ジンギスカンのからあげは言うまでもないよねw
これってどこのジンギスカン使ってるんだろう?
タレの甘みが強めなので、松尾ではないと思うんだけどw

店内は京都時代と変わらないほっこりとした雰囲気
この居心地のよい癒し空間は反則だわw

しかも娘ちゃんがふすまの穴から覗きこんでくるのがギザカワユスw
最後に京都に行ったときはまだ赤ちゃんだったのに
ほんと時の流れは早いわ〜ww

大垣駅から路線バスで1時間!と抜群にアクセスは悪いけどw
たまには時間を忘れてゆっくり過ごすのも悪くないですよw

今度は雪が降ってるときに行ってみたいな〜
また違った風景が見られそうで楽しみ!


お店:スープ屋さん
住所:岐阜県大垣市上石津町打上587
電話:0584-45-2661
地図や詳細情報はsoupcurry.infoからどうぞ
| 仮性人.com | 東海スープカレー | 11:26 | comments(7) | - |
一灯庵nagoya
※閉店しました

最後は先日サンピアザにも出店してますます勢いに乗る
「一灯庵nagoya」です
東京店はいつになったらオープンするのか小一時間問い詰めたいw



前回の訪問時よりメニューが増えています
新たに2002年冬とタイカレーが追加されています
そして石家と同じくカレーのサイズを選ぶシステムに変更されていて
ライスとパンのどちらかを選べます
あ、別に両方頼んでもいいんですけどねw



というわけで
「あっさりとコクのあるスープ」の2002年冬にしました
名前の由来は文字通り2002年の冬にできたスープだからですw
ココナッツミルクが入ったマイルドなスープです
それと札幌では水菜ですが名古屋はほうれん草が乗っています
ちなみに揚げたまごはトッピングです

ところでメニュー表にはスタンダードが名古屋人好みと書いてありますが
実際の名古屋の人の好みはどうなんでしょう?

名古屋の方からのコメントお待ちしておりますw

お店:一灯庵nagoya
住所:名古屋市北区八龍町1丁目55
電話:052-911-9955
地図はコチラ
| 仮性人.com | 東海スープカレー | 22:35 | comments(33) | trackbacks(2) |
名古屋の心
※閉店しました

次に訪れたのは関東では着々と店舗を増やし
ついに名古屋に上陸した
「カレー食堂心 上飯田店」です
一灯庵nagoyaからほんと近くてビックリです



メニューは既存店と同じ構成ですね
とくに上飯田店限定メニューとかはなかったです
オープンして間もないこともありますが店内はほぼ満席!
石家も満席でしたし名古屋ではちょっとしたブームなのかも
しれないですね



いつもあまり食べないカレーを食べてみようと思って
ラビオリのスープカレーにしました
丸い器ではなく楕円形の器でカレーがきました
スープはかなりトマトの酸味がきつかったです
これがちょっとした誤差なのかそれとも名古屋仕様に
味を変えているのかはちょっとわかりませんが
心の持ち味である「コク」と「うまみ」がちょっと
足りなかった感がありました

まだオープンしたばかりで試行錯誤の段階だと思いますが
なるべく札幌の味に近づけるように頑張ってほしいと思います!

お店:カレー食堂心 上飯田店
住所:名古屋市北区上飯田通1丁目6
電話:052-910-9191
地図はコチラ
| 仮性人.com | 東海スープカレー | 22:38 | comments(3) | trackbacks(1) |
石家
いまスープカレー界で名古屋がアツイ!!
まずは一灯庵nagoyaの支店「スープカレー石家」です
名古屋の中心街?栄にお店はあります
地下街の食堂街にあって食券制で座席はカウンターのみ
焼きそば屋を思わず思い出してしまいましたw



スープは一灯庵で言う「スタンダード」一種類です
サイズをレギュラー(札幌の標準的な器よりひとまわり小さいサイズ)
とラージ(たぶん普通サイズの器)から選びます
そして具をチキン・ポーク・揚げ玉子が入ったチキンコンビから選びます
レギュラーのチキンは390円!ライスは250円でおかわり自由!
レギュラーのチキンとライスで640円という安さです!



チキンコンビのレギュラーです
辛さはテーブル上にある3種類の香辛料で調整します
量は最初はちょっと少ないかな〜と思ったけどちょうどいい量かも
腹いっぱいになりたい人にはラージをおすすめします
味は特に変えてる感じはなくスタンダードの味だと思いますよ

カレーとは関係ないけど栄地区ってテレビ塔とか公園とかあって
何となく札幌に似た印象を受けました

名古屋人に果たしてスープカレーは受け入れられるのか!?
食べてみた方はぜひぜひコメント下さい!
名古屋の人の意見が聞いてみたいです!

お店:スープカレー石家
住所:名古屋市中区錦3丁目23-31 栄町ビルB1F
電話:052-961-5511
地図はコチラ
| 仮性人.com | 東海スープカレー | 23:50 | comments(7) | trackbacks(1) |
一灯庵nagoya
※閉店しました

こんにちは仮性人です
今日はついにオープンした「一灯庵nagoya」へ行ってきました!
東名高速で3時間、カレーのためなら遠くない?w
高速降りて渋滞に巻き込まれながら何とか到着しました!



本店と同じようなお店を想像していたので驚きです!
ぶっちゃけ一灯庵らしくないですw
コメダ珈琲店と同じ敷地内にあるので駐車場がすごく広いです
本店だったら食ってる最中に車を移動しないとならんときがあるので
これはうれしいです
ひまわり会で送った花輪はすでに引き上げられてましたが札はまだ残ってました


外で写真を撮りまくってwいざ店内へ!
これがまた一灯庵らしくないのw
こじゃれたカフェのような内装なんですね
キッチンには北海道をアピールしたいらしくカゴに入った
じゃがいもとにんじんがディスプレイしてありました


スープは3種類
「コクのあるまろやかスープ」のスタンダード(旧ありがち)が店のメインメニューで
「あっさりとサラサラスープ」のクラシック(初期の一灯庵のスープ)と
「トマトを加えたスープ」のオリジナルの3本立てです
当面はこの3種類のメニューで行くとのことで厨房が慣れてきたら
冬や泰カレーもメニューに登場するとのことです
トッピングはもち・いももち・かぼちゃもち・ベーコン・チーズ
ウインナー・チョリソーが各¥110でした

というわけで実は食ったことがなかった「ベーコンキャベツ」に
初チャレンジしてみました


りんごさん曰く札幌のベーコンキャベツと見た目は違うようですね
けどスープの味は札幌と同じ味だったのでホッとしました
ただあえて苦言を言わせてもらえばライスが白米だったのと
揚げたまごが入ってなかったのが残念でした
揚げたまごの代わりにじゃがいもが入っていました
じゃがいもも好きだからいいんだけどやっぱ一灯庵では
揚げたまごが食べたいなぁ


スタンダードも味は札幌と同じ
ただ焦がしバジルが全然浮いてない…
スタンダードはテーブルに置いてある辛味を入れた方が断然まいうー!

そして食べるチャイ
…全然イメージが違う。まさにこれが名古屋スタイル!?


いや〜いい店ですよ、マジで
店員さんも美人揃いだし、接客も丁寧
あとはこの味が名古屋人に受け入れられるのを願うばかりです
これを見た名古屋の方はぜひ行ってみてください!
絶対損はさせません!(笑)

夜はライトアップされてすごく素敵になりますよ☆


| 仮性人.com | 東海スープカレー | 16:37 | comments(1) | trackbacks(0) |
 1/1PAGES 

一番上へ